お風呂掃除に使える便利なグッズ

このエントリーをはてなブックマークに追加

夜、お風呂にゆっくりと浸かれば、一日の疲れが癒されますよね。お風呂は体を清潔に保つための場所ですが、癒しを得る場所でもあります。お子さんがいらっしゃる方ならば、親子で入浴し、お風呂タイムを親子のコミュニケーションにされている方もいらっしゃるでしょう。

そんな幸せがあるお風呂ですが、浴室は湿気が溜まりやすく、石鹸カスや髪の毛などの汚れによってカビが繁殖することもあります。汚いお風呂に入っても、気分がよくありませんし、癒されませんよね。

お風呂を癒しの場所にするためにも、お風呂掃除は必要不可欠です。しかし、浴室には掃除をしなければいけない箇所が沢山あって面倒にも思えます。今回は、面倒なお風呂掃除を楽にする便利なお掃除グッズについて特集していきたいと思います!

お風呂掃除に大切なこと

入浴をする前には、誰もが浴槽を洗ってから湯はりをするでしょう。そのため、湯はりをするための掃除しかしていないのに、こまめに浴室掃除をしている気になってしまうことも多いです。

浴室で掃除が必要なのは、浴槽だけではありません。床、壁、排水口、浴槽のフタ、風呂用の椅子なども掃除が必要です。これらは、どれも掃除が必要ですが、理想的な掃除頻度は異なります。汚れやすい場所はこまめに、あまり汚れない場所は汚れやすい場所よりも低い頻度でも大丈夫なので、まずは、汚れやすい場所をチェックして把握するようにしましょう。

しかし、一体どの場所をどれくらいの頻度で掃除をしたらいいのかわからない方もいらっしゃるでしょう。ここでは、掃除の理想頻度の目安をご紹介します。

浴槽は入浴するたびに掃除をしましょう。週に1回程度、掃除をしたい場所は浴室の床、壁、シャンプーボトルや石鹸置きなどの小物、浴槽のフタ、排水口です。床、壁、排水口は目につく場所ですから、汚れにも早めに気付き、汚れがひどい状態になる前に掃除に取り掛かることが出来ますが、意外に見落としやすいのは小物類です。シャンプーボトルなどの表面が綺麗でも、ひっくり返すと底面にぬめりが付いていたり、ボトルが置かれていた床に汚れが溜まっていることも多いです。

そして、1ヵ月に1回程度、掃除をしたい場所は、風呂用の椅子、洗面器、鏡、換気扇、天井などです。使うことも多い椅子や洗面器にはそんなに汚れが付いていないように感じるかもしれませんが、月に1回程度は掃除するようにしましょう。

このように、浴室の中は場所によって違った掃除頻度で掃除を行います。頻繁に掃除をする場所でも、そうでない場所でも、気をつけたいのは汚れた道具を使わないことです。例えば、同じスポンジを長く使い続ける方もいらっしゃると思いますが、スポンジは汚れを落とすために使われていますので、スポンジ自体がカビの巣になっていることもあります。

そんなスポンジで浴室のあちこちを掃除すれば、至る所にカビを撒き散らしているようなものなのです。ですから、スポンジは頻繁に取り替えるようにしましょう。掃除をする時には、道具のことも考えましょう。

スポンジに限らず、最近は浴室掃除に便利なグッズも沢山の種類が発売されていますので、そういった便利グッズを導入して、浴室掃除を楽にするのもいいでしょう。ここからは、浴室掃除に便利なお掃除グッズをいくつかご紹介します!

シリコンスクイージー

これは、カサベラから発売されています。この会社からはスタイリッシュな掃除グッズが多く発売されていますが、このシリコンスクイージーもコンパクトなサイズで、蛇口やポールにグリップをひっかけられるので便利です。

これを使えば、浴室の壁などに付いた水滴を簡単に手早く切れるので、カビ予防にもなります。

掃除の達人 風呂ブタ洗いブラシ

これは、マーナから発売されています。浴槽のフタにはいくつもの溝があり、スポンジなどで溝を一本一本掃除するには時間も手間もかかってしまいます。しかし、このブラシならば、1度に4列の溝を洗えますので掃除時間の短縮が出来ます。また、段違い植毛なので、溝と表面を同時に磨けて便利です。

バイオお風呂のカビきれいネオパワー

これは、ベルメゾンから発売されています。これは、掃除をする時に使う道具ではなく、カビ予防として使うものです。この商品は微生物の力を利用しており、天井に貼ったり、浴室内に置いておけば、バイオが抑制物質を発生して、浴室内のカビの繁殖を防ぎます。

浴室のカビが気になるご家庭ならば。しっかりと綺麗にカビ取りをした後にこの商品を使うようにすれば、カビの発生を防げます。交換時期の目安は約半年です。

カビ取り用洗浄剤NEWカビナイト

これは、島津制作所から発売されています。カビ取りをする時に強い洗浄剤を使うことも多いですが、そういった強い洗浄剤を使うのに不安がある方にはオススメの商品です。この商品は塩素を一切使わず、発酵乳酸の働きでカビや菌を取り除きます。

また、漂白作用のない洗浄剤ですので、衣服についても色落ちしませんし、浄化槽への排液も安心できます。この商品は浴室はもちろん、冷蔵庫内、流し台、トイレなど様々な場所に使えますので、住まいの洗浄剤として幅広く使えます。

mignon バスボン

これは、山崎産業から発売されています。身長が低いと、浴室の天井を掃除する時には風呂用の椅子に乗ったりしなければいけませんよね。しかし、椅子に登ったりするのは危ないです。そこで、オススメなのがmignonバスボンです。

これは、簡単に言えばバスブラシなのですが、ハンドルを伸ばせますので壁や天井の掃除にも活用できます。柔らかい網目繊維を使用していますので、デリケートなシリコン部分も傷つけにくく、力を入れずに撫でるだけで汚れやぬめりを落とせます。

壁や天井以外にも、浴槽のフタ、カラン、コーナー部分も、このブラシで掃除できます。デザインも可愛らしく、使用後には軽く振るだけで水が切れるので、女性にオススメです。

ネイルマモリーナ

これは、株式会社ダンロップホームプロダクツから発売されています。女性はネイルアートを楽しむ方が多いです。特に若い女性だと、長い付け爪をしていることもあるでしょう。細かなデザインが施されているネイルアートをしていると、日常生活の中でも不便なことがあります。

お風呂掃除でもネイルアートに傷が付いてしまうこともあります。ネイルを守るためにゴム手袋を使おうとしても、通常のゴム手袋だと爪が引っ掛かってしまったり、どうにか手を入れることが出来ても指先は窮屈な状態になってしまいます。

しかし、ネイルマモリーナは違います。この商品は、簡単に言うと、指先にゆとりを持たせたゴム手袋なので一般的なゴム手袋よりも指先部分が太くてゆとりがあります。そして、内側には綿でできた細かい繊維が貼りつけてあるので、ネイルをしていても指を通しやすいのです。着け心地がよく、ネイルも守れるこの商品は、爪の長い方にオススメです。

PROPAGANDA FOOT BRUSH

これは、株式会社グローバルフォルムコンクリートから発売されています。この商品は、浴室用のブラシなのですが、特徴的なのは下駄のようなデザインです。このブラシは片方ずつで販売されていますので、両足で掃きたい方は二つ購入しなければいけませんが、面白いデザインのブラシを使えば浴室掃除も楽しく出来るでしょう。

ブラシは頑丈ですので、足で踏んでも力を入れてもへこたれることはなく、履いて掃除をしてもいいですし、手で持って隅などの汚れを擦って掃除してもいいでしょう。

お役に立てましたか?
もしよろしければこの情報を友達とシェアしてください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんなページもあります

レーザー脱毛 満足度調査会
レーザー脱毛について知っておくと役立つ情報を集めました。女性はもちろん男性にも多いムダ毛の悩み。最近は男のレーザー脱毛も流行しており、リーズナブルな価格でつるつるの美肌が手に入ります。